もらった人が幸せになる二次会景品

景品総額

 

 二次会の景品をそろえる時に気にしておきたいことと言えば
どういった物を用意するか、と言うこともそうですが、
何点用意するか、と言う点数も大事になってくるポイントです。

心から

もし、二次会の景品をそろえる時に予算オーバーになってしまう
時には、総額を減らしたいと考えるものですが、点数まで
減ってしまうと、結構寂しい印象を与えてしまいますから、
それぞれのアイテムの金額を抑え気味にすると言う工夫もして
調整をしておきたいところです。

大切にする

例えば、ギフト券を用意する場合、3,000円のものに
するのではなく、1,000円のものにするといった工夫を
するわけです。こうすれば、額面としては下がって
しまいますが、点数が減ることはありません。

なお、この工夫で気を付けておきたいのは、ランクの
落とし方です。例えば、テーマパークのパスポートを
入園券に変更したら、ランクを落とし過ぎで、点数は
程良く確保できても、景品の魅力が出なくなってしまいます。

予算との兼ね合いや、仕事をこなしながら準備を進めていくという
事情もあり完璧を目指すのは困難ですが、かといって結婚式の
二次会である以上、尚更手を抜くわけにはいきません。

この場合は景品サイトを利用することで、バラエティに富んだ
景品を用意することができる上、手間も省けますのでお勧めです。

 

結婚式の二次会を盛り上げるものとして欠かせないのが、豪華景品をかけたゲームですよね。
最近ではゲームの内容はもちろんのこと、景品にもひと工夫加えるカップルが多く、珍しいものやちょっと面白おかしいものを用意して、参加者の笑いを誘っているようです。

定番の景品は家電製品や人気アミューズメントパークのチケットなどです。
さらに、男性向けのものとして、ネクタイやベルト、名刺入れといったビジネスアイテムや、女性向けのものとして、コスメアイテムやファッション小物、エステの無料チケットも人気です。
また、温泉施設の無料招待券も喜ばれます。日帰り入浴のもの、1泊付のものなど様々ですが、日常の疲れを癒すためのちょっとしたサプライズとして有効ですよ。

二次会の準備は、結婚式の準備と並行して行うものなので、とても大変なものです。
幹事たちと連携をとり、皆に楽しんでもらえる二次会にできるよう、しっかり打合せしていきましょう。